お電話 0120-73-1874でのご注文は送料無料

現在閲覧されているバージョンはとなります。
お客様の位置情報と対応する情報を確認するために、以下のバージョンのご利用をおすすめいたします:

ダイヤモンドの探求

プレシャスストーンの頂点、ダイヤモンドの輝きをたたえて

希少、そして純粋で永遠の輝きを持つダイヤモンドは、世界的なラグジュアリーとエレガンスのシンボルです。

愛の形として初めてダイヤモンドのリングが贈られたのは1477年、ヨーロッパのオーストリア大公マクシミリアン1世によります。受け取ったマリー・ド・ブルゴーニュ女公がリングを着けたのは、エジプトの信仰で心臓から「愛の静脈」で繋がっていると考えられていた左手の薬指でした。

それから数世紀を経た今でも、ダイヤモンドは愛のシンボルであり続けています。 

ダイヤモンド エンゲージメント リングとウェディング リング

ダイヤモンドの品質基準「4C」 

カラット、カラー、クラリティー、カット

カラット 

「ダイヤモンドの夢を計る」

カラットは、ダイヤモンドの4つの品質基準の一つで、ダイヤモンドの重さを示す単位です。1カラットは0.2gで、ゴールドの取引の計量単位として用いられていたアフリカ原産のイナゴマメ(キャロブ)の種の重さに由来します。 

他の基準と並び、ダイヤモンドの価値はカラット数で判断されます。ピアジェではさまざまなカラットのダイヤモンドを扱っています。 


ダイヤモンドのカラットチャート

カラー

「完璧な輝き」

ダイヤモンドのカラーは、D(無色透明)からZ(ライトイエロー)までの基準で評価されます。より貴重なダイヤモンドは無色です。ピアジェでは、それぞれのダイヤモンドが純粋な光を放つよう、センターストーンにはDからFのみを使用し、パヴェセッティングにはFからGのみを使用しています。

ダイヤモンドのカラーチャート

クラリティ 

「この上ない透明度を求めて」

クラリティは、ダイヤモンドの価値を決定する重要な基準です。最も貴重なダイヤモンドは、クラウドやインクルージョンを含まず、完璧な透明性を持っています。 

ピアジェでは、ダイヤモンドを約10倍に拡大して見ることができる最新の技術を駆使して、ジェモロジストがクラリティの鑑定を行っています。それにより、IF(10倍の倍率でインクルージョンが見られない)からVVS(同倍率でごくわずかなインクルージョンが見られる)までの、最も優れたグレードのダイヤモンドのみが選ばれます。 

ダイヤモンドのクラリティチャート

カット

「輝きを最大限に」

カットはダイヤモンドの輝きを左右する重要な基準です。完璧にカットされたダイヤモンドは反射光を増幅し、そのダイヤモンドの美しさを最大限に引き出します。ピアジェのジェモロジストは最上級のカットのダイヤモンドのみを選び出しています。 

ダイヤモンドのカットチャート

ダイヤモンドの調達

ピアジェのダイヤモンドが最高の美的水準と倫理性を満たしていることを保証するため、ピアジェは国際的認証制度Kimberley Process Certification Scheme(キンバリープロセス認証制度:KPCS)に加盟しています。ダイヤモンドの売買が紛争や犯罪組織の資金源となることがないよう、ダイヤモンドのあらゆる取引を把握し、保証する制度です。

 

また、2011年以降ピアジェは、Responsible Jewellery Council(責任ある宝飾のための協議会:RJC)の認証を得ています。これは、ピアジェのダイヤモンドはすべて厳格な基準を満たすものであることを意味しています。2012年には、ピアジェはRJCと共に白金属のメタルおよびゴールドの調達に関する保証制度の設立に尽力しました。

詳しくはこちら:

ピアジェの倫理と環境に対する理念

www.kimberleyprocess.com

www.responsiblejewellery.com

ピアジェ ダイヤモンド エンゲージメントリング

ピアジェのソリテールリング

ピアジェのダイヤモンドソリテールリングはまさに永遠の愛の賛歌。婚約指輪にふさわしい、情熱と約束のシンボルです。