公式オンラインブティックオープン 国内配送料無料、ギフトラッピングでお届け

店舗営業情報についてはこちら

現在閲覧されているバージョンはとなります。
お客様の位置情報と対応する情報を確認するために、以下のバージョンのご利用をおすすめいたします:

持続可能性

ピアジェがHEADの若手デザイナーを奨励

ピアジェがHEADジュネーブ(ジュネーブ造形芸術大学)とのパートナーシップにより開催している「Piaget – HEAD Young Talents Prize(ピアジェ/HEAD ヤング・タレント・アワード)」は、今年で6回目を迎えます。この賞は、同大学のジュエリー、ウォッチ、アクセサリーデザインの学士・修士課程で学ぶ学生が、ピアジェのDNAに結びついたデザインワークショップで発揮するクリエイティビティを讃えるものです。

学生に与えられた課題は、アイコニックなPossession ウォッチの文字盤に対して新鮮なデザインを自由に構想すること。指導には、ウォッチデザイナーでHEADジュネーブの教授でもあるヴァレリー・ウルセンバッハ、ピアジェのシニアウォッチデザイナーであるコンスタンザ・カンダミル、ピアジェのウォッチプロダクトマネージャーであるアレクサンドラ・ブルノワがあたりました。

ジュエリー・ウォッチデザイン課程の学生に与えられた課題は、Possession ウォッチの文字盤に対して新鮮なデザインを構想すること

シャネズ・ブラント(努力賞2位)、マルタン・ギエ(ピアジェ/HEADヤング・タレント・アワード優勝)、エロイーズ・リシェ(努力賞3位)、ジャン=ピエール・グレッフ(HEADジュネーブ学長)、イリス・ジゴン(努力賞1位)、カロリーヌ・ウェルシュ=バランティーヌ(ピアジェ人事部長)。

学生から提示された11プロジェクトの多様性と豊かさは、ピアジェの呼びかけに応えた若い人材の大胆さと独創性の証です。

5月7日にジュネーブのHEADキャンパスで開催された授賞式で披露された全プロジェクトをご覧ください。

マルタン・ギエには、ピアジェのデザインスタジオで3カ月のインターンシップを行う機会が贈られました。

ピアジェ/HEADヤング・タレント・アワード優勝者のプロジェクト
ウォッチ ピアジェ Possession

Possessionは、それを身に着ける女性にとって単なるウォッチではなく、ジュエリーです。人生を表現し、回転するベゼルと文字盤の繊細なダンスを通してPossessionを共有する――それは大切なパートナー。その曲線と動きは、永遠に繰り返される生と最も美しい冒険の象徴です。

マルタン・ギエ - ピアジェ/HEADヤング・タレント・アワード優勝者